顧客流動分析

ウォークインサイトにおける最も基本的なサービスです。

お店の外を歩いているお客さまが、お店で商品を購入するに至るまでの主なプロセスを把握し、売上アップ・コスト削減の要素を発見できます。

ゾーン分析・動線分析

お客さまの行動傾向をより詳細に把握できるサービスです。

商品棚(ゾーン)ごとの滞在や移動状況、階層(フロア)ごとの移動状況を分析することが可能です。

プロモーション効果分析

継続的にお客さまの動きを把握することで、プロモーションの期間中や前後の効果を把握するサービスです。

施策の効果や、店舗による影響度合いが把握できるため、プロモーションの効率化を行うことができます。

店舗比較分析

店舗ごとのお客さま動向を比較することができるサービスです。

これまでになかった指標で、隠れた店舗の特徴や不採算店舗などを把握することが可能です。

訪日外国人分析

店舗や施設周辺の訪日外国人客の構成比率を把握することが可能です。

現在最注目分野の一つである、インバウンド市場へのアプローチとしてご活用いただけます。

店舗クロス分析

ウォークインサイトのデータを比較することで、各店の相互関係などのクロス分析を行うことができます。

近距離にあるお店の通行客や訪問客の重複率を把握することも可能です。

商圏クロス分析

複数商圏の数値を比較することで、地域ごとの比較や特徴を知ることができます。

店舗の出店計画へのご活用や、他業種をベンチマークして比較することも可能です。

スタッフ最適化

スタッフの方々の主要行動パターンを把握することで、人員の最適配置等にご活用いただけます。
(現在、サービスを提供しておりません。)

各企業がどのようにウォークインサイトを活用しているのかみてみましょう。

複数のショップを比較することで新たな発見と対策が可能に

  • 営業管理における指標を意味あるものに改善できた
  • ショップのレイアウト変更による数値変化が把握できた
  • プロモーション期間中における効果を測定できた

買い物客の足取りをキャッチして店舗を活性化

  • 大切なリピーター顧客の方の特性を把握できた
  • フロア(階層)の移動率に注目し、売上増加につなげられた
  • オフシーズン中の効率化を図ることができた